札幌の訪問看護ステーション木の葉

ケアプランセンター木の葉(居宅介護事業所) 訪問看護、糖尿病療養支援、介護指導、介助、リハビリテーション、体位変換、床ずれ予防


札幌 訪問看護ステーション木の葉訪問看護サービス料金案内スタッフ紹介会社案内リクルート情報お問い合わせ

>札幌の訪問看護ステーション木の葉  >訪問看護サービス例

(仮名)中林 サチさんの場合

★全身状態の観察(11:00訪問)

手足のむくみが強くなってきていないか、血圧と体重測定、尿の回数を聞いて観察します。むくみが強くなると血圧も上昇していることがあり、体調の変化の兆しが伺えます。早めに受診する方がいいのか、判断が必要です。

★食事内容の聞き取り

ここ数日はお寿司、炊き込みご飯、麺類・・・が多かったようです。
味のついた主食は塩分摂取が多くなってしまうので、少し減らしてもらうようにしました。
昨日の定期受診での血液検査が、いつもより良くなっていました。多少むくんでいますが、今日は慌てて受診しなくても大丈夫そうです。

★服薬状況の確認&セット

たいていの場合、処方された薬はこのように乱雑にしまわれているので、服用しやすいように、薬のセットをお手伝いします。
箱がいいのかカレンダー式ポケットがいいのか、あるいはもっと別の方法がいいのかは、住環境やご本人の理解度、ご家族の意向を確認して行います。

ちなみに、この箱は100円ショップで売られているものを利用しています♪
セットした残薬の数から昼と夕の薬に飲み忘れが多いことが分かりましたので、もう少し手の届きやすい場所に置いてみることにしました。

★リハビリ&歩行訓練

座位と立位のリハビリを行なった後、自宅の廊下を2往復し歩行訓練を行いました。
少しずつ、足取りがしっかりしてきましたね♪

★入浴介助

そして次は・・・楽しみにしているお風呂です♪
さっぱりしましたか?
お風呂の後は、十分水分を補給しましょう!

冷蔵庫内をチェック!
賞味期限切れの食材がたくさんありましたので、一緒に確認してもらい不要なものは処分させてもらいました。 高齢者にとって、小さな文字は見え難いですからね・・・

12:30 次回の訪問日を確認し、訪問終了〜

(仮名)仁木 保夫さんの場合

★全身状態の観察(13:00訪問)

睡眠、食事、排泄状況の確認…
便秘気味のようなので、処方されている下剤の頓服をおすすめしました。下痢になってしまわないよう 注意が必要です。
血糖値の変動を確認…1週間で、いつもより高い数値が2回ありました 低血糖も1回ありました。
血糖値が高くなったり 低くなったりした原因を一緒に考えました。

グルコバイなどの【食直前薬】は、食後に服用しても意味がありません。『いただきます』を言ってから食事の直前に服用するようにしましょう。

血糖測定をする時 センサーにつける血液の量が少ないと 低い値がでる場合があります。
そのせいも考えられますが…

そう言えば おとといは大雪でしたね…
ご家族のお手伝いをして 玄関先の除雪をしたそうです。
いつもより運動量が多い日は 血糖値が下がりやすいので注意しましょう。

低血糖になった場合の準備をしましたブドウ糖を準備しておけば安心ですね♪
低血糖のとき ジュースやあめで対応しても 血糖が上昇するのに時間がかかります。
最近では 調剤薬局でも こういったゼリー状の手軽にとれるブドウ糖が販売されていますので みなさんに紹介しています。

★日常生活の様子の聞き取り

デイサービスに通っていますが 『疲れてしまう』とのことで ケアマネージャーとデイサービスに相談し 昼食後に必ず休める時間を作ってもらえるように調整しました。 無理のないように デイサービスに通えるといいですね♪

★処方されている薬のセット

ご本人と一緒に 1週間分の薬をポケット式カレンダーにセットしました。 できることは ご本人にも一緒に行ってもらいます。 飲み忘れがないか、ご家族にもちゃんと見えるので安心です。

★座位と立位でのリハビリ

リハビリの内容は 自覚的運動強度*を使って ご本人が「やや楽」〜「ややきつい」と思う程度のメニューを ひとりひとりに合わせて作成します。 転ばないように、日頃からの準備が大切です。

ボルグの自覚的運動強度
6
7 まったく楽である
8
9 非常に楽である
10
11 やや楽である
12
13 ややきつい
14
15 きつい
16
17 非常にきつい
18
19 最高にきつい
20

★頭を使ったレクリェーション

今日は イラストのまちがい探しをしてみました。

14:00 次回の訪問日を確認、 訪問看護終了〜

(仮名)小城 武夫さんの場合

★全身状態の観察(9:00訪問)

睡眠、食事、排泄状況の確認
呼吸状態の観察・・・気管切開部から管を使って痰を出しました。 痰がとれて 呼吸が楽になったようですね♪
大事な 酸素装置の動作を確認しました。

全身の皮膚の状態の観察 ベッド上で過ごす時間が長いので 床ずれが起きないよう注意が必要です。

★寝たまま シャンプーと体ふき〜全身を清潔に保つケア

今日はお風呂には入れませんでしたが きれいになりました。
明日は訪問入浴の日ですね♪

シャワーボトルはペットボトルを代用し、節約。

★寝たまま 呼吸リハビリと手足のリハビリ

ベッド上で過す時間が長いと呼吸も浅くなり手足の動きもにぶくなってしまいます。
痛みを感じない程度で訓練を行いました。
これですっきりしました。
今日も残りの時間をすがすがしく過してください。

★ご家族と面談

便がゆるくなって心配であること、最近 痰が硬くてとりにくいと相談を受けました。
あさって病院を受診される際に 主治医にも診てもらえるように病院ソーシャルワーカーへも連絡しておきますね♪

10:30 次回の訪問日を確認し、訪問看護終了〜

お問い合わせ
ケアサプライセンター木の葉 リクルート情報 訪問看護サービス例 糖尿病療養支援について 事業所実績 ご利用者のご家族からメッセージ スタッフブログ 訪問看護サービスエリア

『清田区』

北野、美しが丘、里塚、平岡、真栄

『厚別区』

大谷地、上野幌、青葉町、もみじ台
厚別中央、厚別北、厚別東、厚別西
ひばりが丘、山本町

『白石区』

南郷、東札幌、北郷、菊水、川北
川下、菊水元町、菊水上町、米里

『豊平区』

旭町、水車町、月寒、豊平、西岡
中の島、羊ヶ丘、平岸、福住、美園

『北広島』

大曲、西の里、虹ヶ丘、東部、
団地地区

『江別』

上江別、豊幌、野幌、大麻、文京台

よくあるご質問

個人情報保護方針について